読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NUM-AMI虎の巻

社畜おじさんライフハック

初対面の人と仲良くなる極意は、空気を読まないこと。

おはようございます!ナムアミです!

 

僕、初対面の方とでも臆せずコミュニケーション取れるんですけど、そのコツは空気を読まない事です。

思い返せば昔から何も考えないで喋ってたなあ……。

いきなり対人で試すのは流石に恥ずかしいと思いますので、まずはツイッターフェイスブックから空気を読まないってのを試してみてはいかがでしょうか?

勇気出してクソリプ飛ばしまくりましょうw

 

今日はそんなお話。

 

さて、コミュニケーションの極意みたいな本は巷に沢山ありますが、まずは知り合って、そして言葉を発さなければコミュニケーションは成り立ちません。

でもその一言がなかなか出てこないんですよね。

わかる。わかりますよその気持ち。

僕もそうでしたから。

でもね、世の中そういう人の方が圧倒的に多いんです。あなただけじゃないんですよ。

だからこそ、あなたから発信してあなたから距離を縮めてゆきましょう。

そうしたら、いつの間にか人との出会いが楽しくなりますよ。

それでは、具体的にレクチャーしていきましょう!

 

まずは基本中の基本

笑顔で楽しげに話しかける。

コレっすね。

 

ツイッターなんかでクソリプ飛ばすにも、まず楽しげな言葉を選んでコンタクトを取りましょう!

すると相手から返信を貰える確率がグンと跳ね上がります。

考えてみて下さい。つまんなそうな顔した人、ネガティブな文章ばかり書く人、そんな人に関わりたいですか?僕は嫌です。

という事は相手だって同じ(可能性が高い)です。とにかくテンション上げていきましょう。

 

まず笑顔で楽しそうにする。そしたら勝手に相手が楽しいストーリーを想像してくれますからw

その後、相性が良ければ勝手に仲良くなります。なのであまり深く考えずにバンバン話しかけると良いですよ。

逆にイマイチ反応が薄い場合、その方は恥ずかしがり屋なので無理に距離を詰めず、相手の趣味嗜好などを探ると良いです。

一例ですが、趣味や仕事や食べ物の話で反応を見るのが手っ取り早いです。

何か自分との共通点や自分の興味にヒットするところがあれば、その辺を踏み台にすると相手も饒舌になったりします。

誰でも好きな事の話や仲間との語らいは楽しいものですからね。オススメです。

 

そうして少しだけ関係が深まったら次は遊びに誘ってみましょう。

この時も臆してはいけません。

別に理由なんてどうでも良いのです。

あなたと遊びたい!という熱意が伝わればそれでいいのです。

 

f:id:NUM-AMI:20170518204650j:image

 

上の画像はクソリプの見本です。

普段から楽しげにしていれば、こういう風に文脈読まずにクソリプ送っても好意的に返してくれます。

もし断られても「そりゃそうっすよねwwww」とでも返しておけばいいんです。

そしたらその後気まずくなる事もないと思いますよ。

ちなみにこのやり取りのおかげで近いうち男3人で楽しい事しに行きます。いいでしょ。

 

 

ほら、お友達作るのって簡単でしょ?

空気なんて読んでたらいつまでたっても楽しい友達なんてできませんよ。

自分からどんどん攻めていきましょう!

初めは怖いかもしれません。でも大丈夫、すぐ慣れますから。

どうしても勇気が出ないって人はこの記事を参考にしてください。

 

 一瞬でコミュニケーション能力を身につけるたった1つの方法。 - NUM-AMI虎の巻

 

少しずつ、少しずつまえに進めばいいんです。

どうしても無理!って人。その時には最後の手段として僕に声かけて下さいw

いくらでも練習台になりますよ!

 

 

 

それでは今日はこの辺で。

人生を開くには、いつでも少しの勇気です。

 

 

 

おしまい。

 

 

関連記事

コミュニケーション能力高まると人生楽しくなりますよ - NUM-AMI虎の巻

一瞬でコミュニケーション能力を身につけるたった1つの方法。 - NUM-AMI虎の巻