にらちゃん虎の巻

筋トレ至上主義

コミュニケーション能力高まると人生楽しくなりますよ

ども、ナムアミです。

最近新しいお友達が増えまくってます。

おかげでプライベートが楽しくなってますよ〜〜相変わらず仕事辞めたいけど。

自分の知らない生活してる人と交流するって最高に刺激的ですね。

さて、今日から数回に分けて友達の作り方とコミュニケーション能力について書きましょう!

 

 

ハーバード流宴会術

ハーバード流宴会術

 

 

先日、コミュニケーション能力をつける方法って記事を書きました。 

num-ami.hatenablog.com

 

 

上の記事、ほとんど奥義みたいなものですが、今回は僕の体験を交えつつ、もう少し別な視点からまとめてみたいと思います。

コミュ力が欲しい方、友達が欲しい方、そんな人の参考になるかと思います。

ちなみに僕はツイッタークソリプ飛ばしまくってウザ絡みしてたら友達増えましたw

 

まず 大前提となるのは「心を開く」ということですが、この場合の心を開くとはどういうことか。それは自分の思いを素直に発露するという事です。

 

 僕の場合、きっかけは恐怖からの解放。そして喜びでした。

しかしこういった機会というのはなかなか皆に訪れるものではないと思います。

そこでお勧めするのが、見知らぬ人に親切をすること。簡単なところだと電車で席を譲るとか、エレベーターの開けるボタンを押してあげるとか。この辺りは無言でもできる親切なのでお勧めですね。

親切をする。言い換えれば良いことをすると心は勝手に晴れやかになってくれます。

晴れやかな気持ちとは極個人的ではありますが、とても素直な反応です。

これを利用しましょう。

晴れやかな気持ちを何度も繰り返すうち、あなたの心に晴れやかな自分がインプットされるのです。

いずれ人へ親切をする事になんの抵抗も感じなくなるでしょう。

そうすればしめたものです。

 親切をして晴れやかになる。という気持ちを発露できるようになった訳ですから。

これは誰にでもできる事です。繰り返します。誰にでもできる事なのです。

もちろん人により進み具合に差はあるでしょう。しかし必ずできるようになります。

 

もしも人に親切ができない。強烈な抵抗があるという方でも安心して下さい。

その場合はごみ拾いからでも結構です。

家の周りのごみ拾いをして晴れやかな気持ちを味わいましょう。

他にも晴れやかになる方法は色々あると思います。自分に合う方法を探すといいです。

そして晴れやかな気持ちに慣れてきたら次は見知らぬ人に親切をしてみましょう。

焦らなくていいですよ。勝手にそうなれますからね。

 

まずは一歩進む勇気を。それは誰でも持っています。その勇気をね、大切にして下さい。

 

今日はここまで。

続きはまた後日!