にらちゃん虎の巻

筋トレ至上主義

カッコつけるのはもう終わり。

ども!ナムアミです!

ま、いっか。で楽になろうとかコミュニケーション能力で幸せに!とか言いながら仕事の事で鬱々としておりますw

 

でもね、これもブログを書いている効果かもしれませんが、自分に足りないものが見えてきたように思います。

今日は、そんな話。

 

FUCK IT 「思い込み」をぶっこわせ!: 人生が劇的に軽くなるひと言 (単行本)

FUCK IT 「思い込み」をぶっこわせ!: 人生が劇的に軽くなるひと言 (単行本)

 

 

数日前にこんな記事を書きました。

 

num-ami.hatenablog.com

 

心を開きましょう!

って書いてますね。

ところが自分こそ心を開けていなかったと、そう気付かされる出来事に直面しています。

言い換えればプライドが高いという事ですね。

良い自分を見せようって気持ちが根底にあるのです。カッコつけなんですよ。

だから何をやっても中途半端でうだつが上がらない人間になっちまったわけですね。

大反省です。

 

でも、そこに気付けた僕は幸せです。

改善の余地がありますから。

これからまた一から始めよう。

そう、思えるようになりました。

 

嬉しい!

ムカつく!

哀しい!

楽しい!

 

これを素直に出せない人生なんて何の意味も無いと思いませんか?僕はとても不自由だと思います。

とはいえそれは、情けない自分もそのまま出すって事なので正直滅茶苦茶に怖いです。

でもね、震えながらでも一歩踏み出すのが大事だと思う。

だからこれから少しずつでも前に向かえるよう、震えながら勇気出して行こうと思います。

 

勇気出すってこと、この方のブログが参考になると思いますよ。

 

■弱いまま前に進もう - ナリ心理学

 

 

震えながら震えながら、ビビりながらでも前に進めればいいじゃないですか。

 

おしまい。

心を亡くすと書いて忙しい

おはようございます!ナムアミです。

 

心を亡くすと書いて忙しいと書きますが、まさに今、それに飲み込まれています。

正確には、それに飲み込まれるところでした。

 

あのね、ボーっとしてたら乗り換え駅を間違えたと勘違いして慌てて電車を降りてしまったんですよw

これも意識的に生きていれば防げた事ですね。

以前、感情についての記事を書きました。

 

その感情、本当にあなたの感情なの? - NUM-AMI虎の巻

上の記事にも書いていますが、意識的に思考をしない限り脳は、心はオートで色々な事を考えます。

日常のちょっとした所から意識的に考え行動する癖をつけるとこういった事は防げますよね。特に歩きスマホとか。危ないですよ。他人まで危険に晒すことになる。

自分の身を守る意味でも、思考には注意しましょう。

 

おしまい。

 

感謝癖を付けると世の中薔薇色なのよ

おはようございます!ナムアミです。

 

昨日に引き続き、コミュニケーションについて書こうと思っていたのですがごめんなさい。

社畜が忙しくて記事を練れないので閑話休題

 

みなさん、感謝ってどんな時にしますか?

いつもイライラしてる人、ちょいと立ち止まって感謝について考えてみましょう。

 

 

えと、今日はHUNTER×HUNTERのネテロ会長を引き合いに。

 

会長は強敵と出会った際、それまでの出会い全てに感謝(うろ覚え)。そう言っていました。

 絶体絶命のピンチにも関わらず、感謝を感じています。

これ、なんでですかね?

一般的に感謝を感じる時というのはご飯が美味しいとか、空が綺麗とか、心が安らぐ時に感じるものだと思われています。

か、ネテロ会長は違います。まさに死線をくぐっている今ここで感謝を感じています(ドMっすね)

 

さて、めちゃくちゃ簡単に、ザックリと結論を言ってしまいますが、人は何にでも感謝できる。ようは考え方、受け取り方次第なのです。

 

僕も昨夜は連休明けしょっぱなから4時間以上の残業でしたが感謝しています。

これだけ働いても壊れない身体に感謝。

帰る家がある事に感謝。

待っていてくれる人がいる。感謝!

感謝する癖を付けるとなんでも前向きに考えられるようになります。

そうすると小さなイライラ、大きなイライラ。

訳のわからないイライラから解放されますよ。

これは本当。

でも会社は爆発してね

 

ああ、このテーマも相当掘り下げられますね。

近いうちこのテーマでも色々と書いてみましょう。

 

感謝癖を付けるには普段から何気なく行なっている事に注意してみましょう。

つまり今ここに生きるのです。

 

夜遅くてもコンビニで買い物ができる。

炊飯器があるから炊きたてご飯が食べられる。

服があるから寒さに震えずに済む。

これ、みんな感謝できますよね?

そんな小さな事で良いんです。

小さな感謝を積み重ね、感謝癖を付けましょう。

そうしたら、死線の中でも感謝できますよ。

それって究極!だよ!

 

 

 

おしまい。

 

コミュニケーション能力高まると人生楽しくなりますよ

ども、ナムアミです。

最近新しいお友達が増えまくってます。

おかげでプライベートが楽しくなってますよ〜〜相変わらず仕事辞めたいけど。

自分の知らない生活してる人と交流するって最高に刺激的ですね。

さて、今日から数回に分けて友達の作り方とコミュニケーション能力について書きましょう!

 

 

ハーバード流宴会術

ハーバード流宴会術

 

 

先日、コミュニケーション能力をつける方法って記事を書きました。 

num-ami.hatenablog.com

 

 

上の記事、ほとんど奥義みたいなものですが、今回は僕の体験を交えつつ、もう少し別な視点からまとめてみたいと思います。

コミュ力が欲しい方、友達が欲しい方、そんな人の参考になるかと思います。

ちなみに僕はツイッタークソリプ飛ばしまくってウザ絡みしてたら友達増えましたw

 

まず 大前提となるのは「心を開く」ということですが、この場合の心を開くとはどういうことか。それは自分の思いを素直に発露するという事です。

 

 僕の場合、きっかけは恐怖からの解放。そして喜びでした。

しかしこういった機会というのはなかなか皆に訪れるものではないと思います。

そこでお勧めするのが、見知らぬ人に親切をすること。簡単なところだと電車で席を譲るとか、エレベーターの開けるボタンを押してあげるとか。この辺りは無言でもできる親切なのでお勧めですね。

親切をする。言い換えれば良いことをすると心は勝手に晴れやかになってくれます。

晴れやかな気持ちとは極個人的ではありますが、とても素直な反応です。

これを利用しましょう。

晴れやかな気持ちを何度も繰り返すうち、あなたの心に晴れやかな自分がインプットされるのです。

いずれ人へ親切をする事になんの抵抗も感じなくなるでしょう。

そうすればしめたものです。

 親切をして晴れやかになる。という気持ちを発露できるようになった訳ですから。

これは誰にでもできる事です。繰り返します。誰にでもできる事なのです。

もちろん人により進み具合に差はあるでしょう。しかし必ずできるようになります。

 

もしも人に親切ができない。強烈な抵抗があるという方でも安心して下さい。

その場合はごみ拾いからでも結構です。

家の周りのごみ拾いをして晴れやかな気持ちを味わいましょう。

他にも晴れやかになる方法は色々あると思います。自分に合う方法を探すといいです。

そして晴れやかな気持ちに慣れてきたら次は見知らぬ人に親切をしてみましょう。

焦らなくていいですよ。勝手にそうなれますからね。

 

まずは一歩進む勇気を。それは誰でも持っています。その勇気をね、大切にして下さい。

 

今日はここまで。

続きはまた後日!

男のパスタを食べましょう。

今日の記事は雑です。ごめんなさい!

いやはやGW最終日までバタバタバタとしていました。

眠いので料理の画像をば。

ちなみにフライパンは深いのが好みです。

 

 

 

メンズストリッパーの男性に習った納豆パスタを作りました。

 

まず麺を茹でましょう。

f:id:NUM-AMI:20170507230720j:image

 

そして具材をオリーブオイルで炒めます。

今回はニンニクとベーコン、ソーセージをば。

f:id:NUM-AMI:20170507230836j:image

 

 

茹でた麺と茹で汁をフライパンに投入、炒めます。

麺に油が回ったら器に盛って納豆と卵、そして刻んだネギと海苔を投入します。

あっという間に男のパスタ!

f:id:NUM-AMI:20170507231102j:image

 

 

見た目はともかく味は良し!

どうぞお試しあれ〜〜

 

おしまい。

家族と仲良くすれば自分を認められるのです。

こんにちは、ナムアミです。

GWという事で、親戚一同集まってやんややんやと大騒ぎしてきました。

心理学や脳科学、またはスピリチュアルな本でよく目にしますが、家族との関係を良くすると人生が変わる。そんな事あるのでしょうか?

僕なりに試して感じた事を綴ってみようと思います。

浦安鉄筋家族 (1) (少年チャンピオン・コミックス)

浦安鉄筋家族 (1) (少年チャンピオン・コミックス)

 

 

 

僕は父との関係がよろしくありませんでした。

過去形です。行動し、過去形にしました。

 

父はワガママ自分勝手、人には自分の価値観を押し付けるとんでもない爺様です。

子供のころから大嫌いでした。

自分は好き嫌いばかりなくせに、子供の好き嫌いは許さない。

家の仕事は全て母に押し付け、週末は家族の時間など持とうとしない。あげく自分はどこかへ釣りに行く。そんな糞親父です。

ああ、思い出すといくらでも出てきますね。腹立たしい。

正直ね、母も姉達も愛想を尽かして家庭内独りぼっちでした。もう30年以上もずっと独りぼっちです。自業自得ですが、哀れですね。

子供のころから、いつも不機嫌そうな父親が苦手で仕方がありませんでした。もちろん僕も順調にグレました。

若い時分には、家にいたくなくて毎日オートバイで出かけます。今思えば、僕がオートバイを好きなのは孤独を満たしてくれるかけがえのない相棒だったからなのでしょう。オートバイに乗っている間は何も考えずに済みましたからね。

オートバイに出会えた僕は本当に幸運でした。(何度も死にかけましたけどw)

 

先日、代理感情や瞑想についての記事を書きましたが、何も考えずに済む。または今現在の目の前のことにだけ注意を向ける。それはとても幸福なことです。

自分の人生を自分で選択するとは、意識的に生きる事で人生を選択すると言い換えることができるでしょう。

瞑想を習慣化するとわかりますが、脳は、心はとてもお喋りです。

勝手に湧き上がる思考や感情(仮に自我とします)に振り回されている限り、自分自身の人生を生きるのはとても難しいです。

僕の父はこういった自我に振り回され、そして周囲の理解を得られない悲しみを代理感情として怒りに変換していたのでしょう。

周囲に自分の気持ちを打ち明けられない。これがどれだけ辛く苦しいことか。

もちろん、原因は父にあります。

しかし受け取り方を変えてみると、自分の本当の気持ちを押し殺し、家族のため一生懸命に戦ってきた父。真面目で責任感の強い良い父親だったのだなあと。今はそう感じています。

ああ、僕たち家族がいち早く父の悲しみに気付いていたら。

そうしたらもっと父も笑顔で過ごせたのではないかと考えると、申し訳なさでいっぱいになってしまいます。

 

 

人や世の中を変えることはできません。

変えられるのは自分自身。それによって世界の見え方、捉え方が変わります。

なので、僕はまず自分を変えて父と接することにしました。

勝手な見解ですが、父は寂しいのだと決めつけて話を聞いてあげるところから始めます。会話のキャッチボールも慎重に。真面目父に合わせ、できるだけ優しく、そしてひょうきんな言葉を選んで会話をしていると、なんだか父も嬉しそう。

そうして丁寧に、意識しながら会話をしていると、ある事に気づきます。

僕は今まで、父との会話を放棄していたことに。

根底にあるのは、父と同じ。どうせ理解してもらえないという悲しみでした。

でも、そんなものは思い込みに過ぎなかった。

だって今はこんなに穏やかな気持ちで会話ができるんですから。

不覚にも、少しだけ涙が滲みました。

 

 

この体験を経て、もう父との関係は改善されたと。そう信じています。

まだ始まったばかりですが、これから父への感謝を積み重ねていこうと決めました。

何度でも言いますが、時間は有限です。

しかし、始めるのに遅いという事はありません。

現に、僕は父との確執がほんの数分で解き放たれました。

父や母を認めることで、自分のルーツや自分自身を認めることができるようになりました。

本当に人生って一瞬で変わるんです。

皆さんも凝り固まった人間関係を解きほぐすといいですよ。

 

 

 

代理感情の記事はこちら 

num-ami.hatenablog.com

 

瞑想についてはこちらに少しだけ

num-ami.hatenablog.com

 

 

 

 

人は全てから学ぶ

こんばんは。ナムアミです。

 

その気になれば何からでも学び取ることができるものですが、その中でも特に強烈なものの一つとして「死」または「死の恐怖」が挙げられます。

生まれればいつかは命が終わる。

当然の事なのですが、日ごろからそのことを理解するのは中々に難しい。

今日は、そんな話。

伊丹十三DVDコレクション お葬式

伊丹十三DVDコレクション お葬式

 

 

 

 

 

先日、時間の有限性についての記事を書きました。
num-ami.hatenablog.com

 

こちらでも触れていますが、命の次に大切なのは時間です。

時間とは命そのものと言えるでしょう。

僕は社畜ですが、さっさと辞めてなんか独立したいなと考えています。

しかし現実問題、稼がなければ生活できません。

ではどうするか?

僕の選択は社畜をしながらブログを書くことでした。

ブログは本当に良い。

書いているうちに自分でも気付かなかった願望や思いが浮き彫りになりますからね。

そうこうしているうちに、自分がどう生きてゆきたいのかまでも見えてきました。

正確には、胸の奥にしまっていた願いに再度気付いたというべきでしょうか。

 

 

さて、脱線しましたね。

話を戻します。

 

 

社畜の僕には時間が限られています。

ブログを更新するのも一苦労ってくらいに時間がありません。

が、書こうと思えば書けるものです。

僕の場合は電車での通勤中にスマホで記事のベースを完成させて、家に帰ってからPCで細部の修正です。

延べ時間としては1時間ほどで記事が一本完成します。

本当はもっと記事を吟味してから投稿したいのですが、なかなかそうもいきません。

しかしそれで良いのです。

吟味して吟味して筆が進まないくらいならば、雑な記事でも未完成な記事でもとにかく書いて投稿することが大切なのです。

毎日書いていれば文章力は勝手に上がりますから。いずれ記事のクオリティも上がっていきますから。

大切なのは、行動する事。

稚拙な文章でもあなたの言葉を待っている誰かの心に刺さります。

誰でもない、あなたの言葉しか届かないって人。必ずいます。

だから続けましょう。発信し続けましょう。

時間は限られています。

悩む前に行動し、そして時間を有効に使いましょう。

悩む時間は無駄です。

やってみないと何もわからないのですから。

この辺りはブラック企業時代に学んだ事ですが、とにかく家のインターフォンをピンポンしなければ商品は売れません。

何件も何件もピンポンし続けていれば、度胸やセールストークは後から勝手についてきます。

学んでから行動ではなく、行動していれば勝手に学びがついてきます。

 

行動しているだけでは学びにならない。との批判もあるでしょうが、恥じて下さい。物事から学びとる能力のない自分を恥じて下さい。

これは読書等でも言える事ですが、見方を変えればいくらでも学び取れるものはあります。

最悪、本当になんの感銘も受けない本に出合っても、この本(著者)の考えかたは自分にはフィットしない。という事が学べます。そうしたら次から読まなければ良いわけですから。

良いですか?時間を有効に使いたいならば物事の受け取り方を変えましょう。

常に視点を変えるべく努力を続けましょう。

ほら、受け取り方を変えればブラック企業での経験も無駄にはならないでしょう?

今まで無為に過ごしてしまった過去の日々も、考え方ひとつで貴重な経験。つまり有意義な時間に変えることができるのです。

無駄な経験など一つもありません。どうぞ時間を大切に。過去の体験も財産に変えていきましょう。

 

 

 

 

最近お葬式に出席しまして、精一杯生きなければと思いを新たにしたところです。

おしまい。

 

 

 

関連記事:ブラックの思い出

 

num-ami.hatenablog.com

 

アニメで心に火をつけろ!

やっほー!

黄金週間ナムアミです。

 

昨日は漫画の記事をUPしましたが、今日はアニメの記事です。

連日娯楽についての記事ですネ。書くネタが無えんだようるせえな。

 

漫画と同じく大人達からなんの役にも立たないと、馬鹿になるから観るなと言われてきたアニメですが、漫画と同じくアニメはいろんな事を教えてくれました。

アニメを観て、心に火を灯しましょう!

アニメじゃない ?夢を忘れた古い地球人よ? (機動戦士ガンダムZZ)

アニメじゃない ?夢を忘れた古い地球人よ? (機動戦士ガンダムZZ)

 

 

 

僕、婚約者と同棲しているのですが、婚約者がウェブデザイナー的なお仕事をしているため晩御飯の時に一緒にアニメをみたりしています。

誤解しないでくださいね?付き合いで仕方なく観てるんです。

僕が進んで観ているわけではありませんよ?

ああ2次元最高。

 

 

1.天元突破グレンラガン

 早いものでこのアニメが放映されてからもう10年です。

10年前は福岡でブラック企業に勤めてたなあ。そしてあれからもう10年かとしんみりしてしまいます。

 

ああ、グレンラガンの話でしたね。

このアニメを一言で申し上げますと「熱」

これでしょうね。

とにかく熱い!全編通して熱い!

大きく分けて2章構成のアニメですが、勢いだけのアニメかと思いきやそんなことは無い。人の生きる道を熱く!暑苦しくこれでもかと訴えるアニメです。

これが日曜朝にやっていたんですから。いやはや子供の情操教育にも最適なアニメだという事でしょうw

ウジウジ悩んでも仕方がない。自分を信じて突き抜けろ!

というメッセージに溢れています。

小さなことで悩みがちなあなた。騙されたと思って観てくださいね。観て。

 

 

 

2.けものフレンズ

さあ怪しくなってまいりましたw

 

こちら最近まで放送されていたアニメになります。

まだDVDのレンタルは始まっていないかもしれませんが、DoCoMoの方ならDTVなどで視聴できるはずです。

アマゾンプライムビデオでもレンタルしています。

ちなみにアマゾンプライムビデオのレビューは39件で★5でした。ありえん……。

www.amazon.co.jp

 

疲れ切った現代人必見のアニメ作品。

主人公の「かばんちゃん」を除き、人間がほとんど出てきません。

20xx年。世界は核の炎に包まれた。

フレンズと呼ばれる擬人化された動物たちのお話です。

フレンズたちにはそれぞれ得意なこと、苦手なことがあります。

それぞれの強み、個性を生かして困難を切り抜け、それぞれが協力し合い楽しく朗らかに暮らしています。

凄いと思ったことは素直に讃え、困っているフレンズがいれば皆で協力して助けてあげる。そんな当たり前のことを当たり前に展開しているアニメなのですが、僕は泣きました。アラフォーのおっさん心が洗われました。

誰にも人を蔑ろにする権利はなく、全ての人が特別なのだと。

いらない人間など一人もいない!そんな当たり前のことを教えてくれるアニメです。

しつこいようですが、アラフォーのオジサンが泣きました。

心に響く、良いアニメです。

はあ、サーバルちゃんかわいいな。

 

つうか、グレンラガンよりこっちを日曜朝にやったほうがいいんじゃねえの……。

 

 

 

3.プリパラ 

 

さあさあ更に怪しくなってまいりましたw

まさかの女児向けアニメです。

ですが、こちらも夢と希望。そして困難に立ち向かう大切さを優しく教えてくれるアニメです。俺もアイドルになりてえなあ。

 

このアニメ、内容もさることながらアニメーションとしてのレベルがとても高い!

毎回ライブのパートがあるのですが、CG技術が非常に高い。

そしてこれは好みですが、衣装デザインが各キャラクターに合わせ非常に考えられている。キャラクターの内面をも投影したデザイン。といった具合に考察を楽しめるくらいオタク心をくすぐられるアニメです。

なにより王道展開の「友情・努力・勝利」これでしょうね。

時には努力を完全に否定した才能こそすべて!みたいな話もぶち込んできますので、マンネリ展開とは縁のない良く練られた脚本も魅力です!

みんなみんなアイドルで、みんなみんな素敵な女の子なのだなあと。とても勇気をもらえるアニメです。

あなたも自分の夢、諦めないでね。

はあ、俺もアイドルになりてえなあ。

 

 

 

 

おしまい。

 

昨夜書いたおススメ漫画の記事はこちら。

num-ami.hatenablog.com

 

ブラック企業の思い出はこちら。ネタとして最高の思い出ですw

num-ami.hatenablog.com

 

 

大切なことは、みんな漫画が教えてくれた。

こんばんは!

漫画大好きナムアミです!

 

GWですねぇ。皆さん如何お過ごしですか?

僕ですか?僕は休みですが電話対応とメール打ちしてます。会社爆発しろ!

 

実務者のための粉じん爆発・火災安全対策

実務者のための粉じん爆発・火災安全対策

 

 

 

さてさてせっかくの連休に引きこもっているあなた。

チャンスです。大チャンスです。

皆が遊び呆けている間にガンガン勉強ガンガン行動してさっさと自己実現を果たしましょう。

僕も行動します。まずは寝転がってマンガです。

 

 

子供のころ、漫画ばかり読んでるとろくな大人にならないと言われた経験ありませんか?

実際ろくな大人ではないのでぐうの音も出ませんがw

 

漫画は何の役にも立たないと。そう言われた経験はありませんか?

僕は散々言われましたよ。

でもね、これには異議を唱えたい。

大人が教えてくれない大切なこと、漫画が沢山教えてくれましたから。

 

という訳で、GWのお供にお勧めの漫画を3本ご紹介します。

学ぶ奴は漫画からでも勝手に学ぶもんです。

 

 

1.火の鳥

 

kindle版はこちら

 

早速こちら紹介しちゃいます。読んだ方も多いかと思います。

言わずと知れた手塚治虫の大名作、火の鳥です。

図書館に置いてあることも多いので読んだことない方は是非是非!

その血を飲めば永遠の生命を得ることができるという火の鳥

その幻の鳥を巡る人間たちのドラマです。

命とは、人間とは、宇宙とは。真理を追求したいあなたにお勧めの漫画です。

手塚治虫先生はこの漫画を日記であると仰っていたようですが、こんな日記があるか。ふざけるな。すべての漫画家に謝れ!

ってくらいに名作なので是非!

僕は鳳凰編と太陽編が好きです。

 

 

 

2.狂四郎2030

 

 kindle版はこちら

 

隠れた名作。知らない方、多いと思いますが超オススメ漫画です。

少々(とは言えませんが)下品な描写や性的な描写が多いです。その点はご注意を。

あ、あと相当バイオレンスなのでグロにもご注意を。

こちらの作品、愛の一大叙事詩です。

戦争後の荒廃した世界で、愛する妻を救い出すため立ち上がる狂四郎。

その道中にはまさに愛の試練ともいうべき困難が立ち塞がります。

友情。親子愛。兄弟愛。そして男女の愛。

多くの愛に出会える哀しく美しい物語。

試しに読んでみて下さい。絶対損はさせません。保証します。

なにより狂四郎強くて男らしくてカッコいいですヨ。包茎だけど。

 

 

3.寄生獣

 

kindle版はこちら

 

有名な漫画ですね。

僕は高校生のころに読みました。

日常に潜む危険。恐怖。そういったものについて深く考えさせられた作品です。

人間を捕食する生物。そんな生物が現れた時、僕たちはどう反応するのでしょう。

全ての命ある生物、その中で人間だけが尊いという傲慢。

罪の意識なく命を消費する人間は、果たして本当に知性的な生物であると言えるのか?

生きるという事はどういうことなのか?

この作品から何を読み取り何を思うのか?自身を試す意味でも一度読んでみることをお勧めします。

 

 

 

さて、とりあえず3作品。

ワンピースしか読まないような方にこそ読んでほしい漫画たちですね。

初っ端からマニアックすぎる気もいたしますがw

せっかくの連休です。

たまには夜更かしして漫画を読みふけるのも良いのではないでしょうか。

 

本日はここまで。

また面白い漫画紹介しまーす。

 

 

関連記事 

num-ami.hatenablog.com

 

本気の人生を生きる。たった一つの方法。

こんにちは、限界ブロガーのナムアミです。

何が限界かって?

そりゃ人生よ。

何故限界になったかって?

そりゃ本気で人生に取り組まなかったからよ。

どうしたら本気の人生を送れるかって?

そりゃ好きなことやりまくればいいのよ。

 

 

ずっとやりたかったことを、やりなさい。

ずっとやりたかったことを、やりなさい。

 

 

 

というわけで本日は好きなことのお話。

今日の記事も人生賭けてお送りします。

 

 

 

 

以前、向いてる事や好きなことについての記事を書きました。 

num-ami.hatenablog.com

 

 ↑これとか↓これですね

 

 

num-ami.hatenablog.com

 

 

僕、今まで何度も転職を繰り返し、その結果いまだにハードな社畜をやっています。

いい歳こいて不満タラタラでやりたくもない事やっています。

何故こうなったのか?

理由は人生に向き合っていなかったから。

言い換えると、本気で生きていなかったから。

なんとなく生きてしまっていたから。

それだけです。

 

では、どうしたら本気の人生を生きることができるのか?

冒頭でも書いていますが、好きなことをやる。

それだけです。

 

もう少し解きほぐしてみましょう。

 

皆さんどうして月曜日が憂鬱ですか?

会社に行くのが億劫ですか?

答えは簡単。やりたくもないことを仕方なくやっているからです。

仕事が好きであれば、むしろ月曜日の朝はやる気満々で出勤するでしょう。

 

僕は今の仕事が楽しくありません。

営業職なので休日にトラブル対応に出かけることも少なくありません。

楽しくない事のために休日も仕事用携帯を持ち歩いています。地獄かよ

 

でもね、仕事が楽しかったらどうでしょうか?

きっと休日も率先して携帯を持ち歩き、率先して会社のパンフレットを配っていると思います。

 

ここですね。

ここに何かが隠れています。

僕は休みの日が大好きです。

それは休めるからではなく、楽しくないことから一瞬でも解き放たれるから。

好きなこと、楽しいことに打ち込んでいれば、平日も休日もなくそれに打ち込んでいるはずです。

そしてそれがプライベートを犠牲にしているとは感じないでしょう。

つまり生き方そのものが仕事になっているという感覚です。

 

 

きっと僕は、そんな人生を追い求めているのでしょうね。

仕事を楽しいと思える。そんな人生を。

 

 

 

今まではただなんとなく、自分に向いていることを選んで働いてきました。しかしそれだけだと限界を迎えてしまうようです。身をもって知りました。

 

 

では、どうするのか。

僕の好きなこと、興味のあることは何なのか?

それをもっと深く探っていく必要がありそうです。

向いてるだけじゃダメなんです。

やっぱり好きなことじゃないと!

 

 

 

さあ皆さん答えが出ましたよ。

やはり好きなことをして生きていきましょう。

それだけは絶対に守っていきましょう。

というかそれしか無いんです。

今すぐにでも好きなことを始めましょう。

でないと気付いた時には俺みてえなおっさんになっちまうぞ。

でもね、おじさんになっても遅くはないの。

だって今が、現在の自分がいちばん若いんだから。

だから僕は諦めません。これからでも始めます。

そしてそれを、人生の素晴らしさを、身をもって証明していければなと。

そう、考えています。

 

 

怖がらずに踏み出しましょう。

そして素晴らしい人生、歩んでいきましょう。

大丈夫、きっと出来ますから。